初めての方へ

あき整体院で施術を行っております堀野明宏と申します。

この度はホームページをご覧頂き、ありがとうございます。

開業7年目を迎え、2300人以上のご来院を頂き、ボランティアによる施術も含めると2600人を超える方の施術を行ってきました。

「もっと早く知っていれば良かった」とか「お店のホームページがあると紹介しやすいんだよね」など嬉しいお言葉を頂き、また、まだまだ研鑽の途中ではありますが、痛みや違和感が改善するまでのある程度の理論構築ができましたので、この度、苦手なコンピューター関係に挑戦しホームページを立ち上げること致しました。

ご覧になっていただいた方に身体に関する有用な情報も発信していきたいと思っております。よろしくお願い致します。

当整体院の目指すところ

今まで時間と労力と経費をかけて様々な療術の勉強をして参りました。身体のことを学ぶ専門学校や大学を出ていないので、ものすごいたくさんの量の本を読みました。最初の頃は、「直すテクニック」のようなものを追究をしていったのですが、今確信していることは、この仕事は皆様の身体が良くなることのお手伝いをするもの。こっちから「なおす」と意気込むのではなく、身体の様子を指やその他五感を通じ迷っている部分をナビゲートして、本来もっている「自然治癒力」を発揮してもらえるよう施術することだと感じています。

「手当て」という言葉が昔から使われています。そっと優しく手をかざすだけでも痛みが和らぎます。これは気のせいではなく、肌を通じた情報が脳に伝わり、ホルモンや神経の情報伝達物質の働きにより、感じ方が変わるのです。だって、「痛い」という感覚は脳で感じているのですから・・・

今まで何度も訓練して感覚を研ぎ澄まし、信じてご来院くださった方の身体をできる限りの思いで整体施術していったところ、指でいろいろな情報が感じ取れるようになりました。ですので、筋肉の浅層の不具合による痛みはちょっと手を当てただけですっととれることもあります。きっかけとなる刺激を感じて身体が変化するのですね。今も多くのことを学ばせていただいている筋整流法創始者・小口昭宣先生の「筋反射を指で感じて」や健昴会代表・宮川眞人先生の「指が勝手に動いてくるよ」という最初は理解できなかった教えが自分の中で実感できるようになってきました。

道具は一切使わない昔ながらの施術です。画像や数値を見られるような立派な機械はありません。ですが、人間がもっている触覚などのすばらしい感覚を最大限発揮して皆様の身体で忘れている感覚を引き出していく整体術とご理解いただければ幸いです。ですので、ご来院の際は、「絶対になおるんだ!」という強い確信をもってお越しください。必ずご自身の身体がもっている不思議な力・すごい力を感じ取ってもらえると思います。身体は気づいてあげる、いたわってあげるだけでどんどん進化していってくれます。施術後に時間に余裕がある場合や回復が進んで来たときには、身体機能をちょっと高める方法などもお伝えしています。

痛みの軽減の先にあるもの ~古くて新しい整体法~

皆さん、痛みや不調を改善したいとお見えになって下さいます。整体とは体を整えると書き、ゆがみを直したり痛みを緩和したりするものであることはご承知の通りだと思います。浜松にも多くの整体院さんがあります。当整体院のように保険適応外での施術を行っているお店はそれぞれ皆さん日々研究して保険治療以上の成果が上がるよう努めていらっしゃると思います。(でなければ、保険治療ができる治療院さんの方が安価ですみますから・・・)そして、どのお店も特長があると思いますが、当整体院の特長のもう一つですが、痛みがとれることがゴールとは考えていません。目指すのは「悪くなりにくい身体」です。

人の身体は千差万別です。生まれ持った特性も違えば生活スタイルも違って、悪くなる場所やパターンも様々です。そういったご自身の身体の特徴を知っていただき、お仕事などでの動作で気をつけることを気づいていただいたり、不調を感じた時のセルフメンテナンスをマスターしていただいたりして健康な日々を獲得してもらいたいと思っています。

そうすれば辛い思いをしづらくなりますし、多少の違和感が出ても自己解決できます。そして自分の身体の健康維持のためにわざわざお金をかけることも少なくなり、快調ならば時間を有効に使って生活をしていけます。

当整体院の施術のしくみ

私たちの身体は非常に複雑な動きも容易に行うことができます。それは、骨と筋肉がお互いにほどよい引っ張り合いで形を維持しているからです。これをテンセグリティー構造といいます。左の図のおもちゃは簡単なテンセグリティー構造ですが、ぎゅっとつぶしても元の形に戻ります。木の部分が骨、ゴムの部分が筋肉と考えてください。それをウサギで示したものが真ん中の図です。お互いの適当な張力が繊細な動きを可能にしているのです。しかし、筋肉のどこかに硬い部分ができて張力に変化が起こったり、逆に伸びきってしまって張力が失われたりしたらどうなるでしょうか?身体の絶妙なバランスが失われてしまい、身体は悲鳴を上げ、そのバイタル信号として痛みや違和感を脳に感じさせるのです

痛みを感じる部分は、筋肉の状態の悪化により代償として特定の部分が痛みを感じていることになります。当整体院では、アナトミートレイン(右図)という筋膜のつながりを参考に主に痛みを感じている部分以外の調整を行って痛みの改善を計っています。ですので、基本的には弱い力で痛みを感じない気持ちの良い整体法です。

  • テンセグリティー構造
  • テンセグリティー構造ウサギ
  • アナトミートレイン

テンセグリティー構造  テンセグリティー構造ウサギ  アナトミートレイン

脳と筋肉は一緒~正しい整体法で脳に正しい情報を伝える~

とはいえ、全く痛みを感じない整体法のみかというと実は例外もあるのです。私は脳と筋肉は似ていると考えています。ひとつは「使わないと衰えるもの。使っていくと進化するもの」ということです。現代の日本は生活が便利になり、身体を使うことが少なくなりました。食べ物も豊富にあり、飽食も生活習慣病の大きな要因となっています。慢性的な痛みもストレッチなどの積極的な運動をすることで改善していきます。

また、気持ちが落ちているときに、そっと優しく言葉をかけてもらえたり、話を聞いてもらえるだけでも気持ちが軽くなることがありますよね。基本的な整体施術は筋肉に対し、指先に感じる筋肉の反応を手がかりに痛い部分や診断名にとらわれずやさしいアプローチを行っていきます。しかし逆に「いつまでもくよくよしないで!」って強く言われてはっとして気分が晴れることもありますよね。筋肉も一緒です。場合によっては強い施術で身体の気づきを与え改善させていくこともあります。

いずれにせよ、ご本人様の反応・身体の状態を感じて、1対1の身体の対話をして整体施術にあたっております。

当整体院の特長

当整体院と他整体院では通院回数の大きな違いがあります。

こちらに通ってきていただくということは、施術にお金をかけるだけではなく、お客様の貴重なお時間をいただくことになりますのでできる限りの短期間、少ない回数での改善をしていただけるよう努めております。(浜松の西の外れの田舎です。遠路はるばるお越しいただくのは申し訳ありません(>_<)

しかし、長い期間患ってきたもの・慢性痛は、生活様式や身体の使い方を変えていかなくてはならないものもあり、中にはすっきり痛み0!というのが短期間ではかなわないものもあります。

何回も通わなくてはいけないのは、治療しているとはいわない!という考えの元、具体的には4回以上の来院をお願いするような症状の方は、3回目までの通院の中で動きの改善ポイントやセルフケアの方法などをお伝えして、来院回数を少なくしたり、来院間隔が空けられるように努めております。

浜松方面から当整体院にお見えいただく方へ

当院は「はまゆう大橋」の西250m位の所にあります。浜松の中心部からこられる場合、この橋を利用する方が近いのですが、午前7時~午後7時までが有料になっています。(普通車200円、軽自動車160円)

夜の7時にご予約なさりたい方で浜松方面からお越しの方は7時を過ぎて料金所を通っていただければ料金がかかりません。お一人30分ずつの余裕をつくって予約を承っておりますので、少し過ぎても十分に対応できますのでご安心ください。はまゆう大橋を通らない浜松方面からのアクセス方法は南側は雄踏からガーデンパークを通る経路か北側は舘山寺街道を走りオイスカ高校を過ぎたら次の信号を左折し浜名湖沿いを走って(途中の道幅が狭いので気をつけてください)きていただく経路です。どちらの方法も橋を渡る場合に比べ5~10分程余計にかかる程度です。はまゆう大橋を渡る方が分かりやすいですが、時間に余裕のある方は橋を渡らずに気をつけてお越しください。

あき整体院

ご予約・お問い合わせはこちら

053-487-1129

053-487-1129
メールでのご予約はコチラ
受付時間
8:00~22:00
定休日
不定休(営業時間の欄をご覧ください)

〒4311204静岡県浜松市西区白洲町3290ー1