筋肉のマッサージ

「どうやってマッサージしたらいい?」なんて質問も良く受けます。ですので、本日はこの話題を。当院では、慢性化している症状や部活動などで酷使している状態の方には、セルフケア方法をお伝えすることを心がけています。その手段が、ストレッチなのか筋肉へのアプローチなのか運動法なのか、その方によって様々です。そして、例えばストレッチにしてもどの種目をやるのか?左右の実施回数を変えるのか?どの形が望ましいのか?など結構きちんとやるとなると細かいアドバイスが必要になります。ですので、写真を撮って家で確認しながらやっていただいているのですけど・・・。
仮に「腰痛体操」というのがあって、それをやると腰痛が消える!なんていうものも、人によっては劇的に良くなりますし、逆に痛くなっちゃったなんていう場合もあります。これは、人によって抱えている症状が例えひとこと腰痛といっても全然違うからなのです。
マッサージ系統の筋肉に対するアプローチも然り。ですが、一般的に楽になるのは、強く痛い部分は避けてその周辺の筋肉を身体の端の方向に向けてさすっていくことです。これは、基本的に筋肉が緊張する場合には、難しくいえば「求心性収縮」を起こしているので(つまりは中心に向かって縮こまっているということです)、強く筋肉が反応しないように適当な刺激でアプローチしていくと大半の場合、楽になる方向に変わっていきます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あき整体院

ご予約・お問い合わせはこちら

053-487-1129

053-487-1129
メールでのご予約はコチラ
受付時間
8:00~22:00
定休日
不定休(営業時間の欄をご覧ください)

〒4311204静岡県浜松市西区白洲町3290ー1