スポーツ障害とパフォーマンス向上

当整体院には、学生さんも多くご来院いただいております。いろんな大会が開催される時期となりましたので、スポーツ障害に関する話題を少し載せていきたいと思います。
スポーツ障害が発生する原因として、オーバーワークによるものの他に正しくない動き・身体の使い方の継続による痛みの発生があります。例えば、走ると股関節が痛い、投げる時に肘が痛いなど・・・何気に行っている動作が間違っていたり、余分な力みをかけていたりすることによって痛みを生ずることがあります。身体の調整後は、室内で出来る動き(膝が痛い場合の屈伸やジャンプ、肘が痛い場合の曲げ伸ばしやシャドウピッチングなど)での痛みが改善されたのを確認できたら、外で痛みが出る動きの再現を行ってもらいます。そこで、動きの連携がスムーズでなかったり、余分な力が入っていたりした場合は、その動きの修正を試みてもらうことで痛みが変化することがあります。もちろん、余分に緊張が入っている筋肉の調整も同時に行いますが、場合によっては動画を撮影し、本人に自覚してもらいます。
すると、痛みを感じなくなるだけでなく、走るのが速くなったとか、強くボールを打てるようになったとか、パフォーマンスの向上もできたと喜びの報告を受けることもあります。
スポーツ障害で痛みを抱えることは辛いことですが、パフォーマンスアップにつなげることが出来るチャンスでもあると捉えると、痛みを受け入れて真摯に向きあっていくことにより、今までにない発見や進化を獲得していくことができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あき整体院

ご予約・お問い合わせはこちら

053-487-1129

053-487-1129
メールでのご予約はコチラ
受付時間
8:00~22:00
定休日
不定休(営業時間の欄をご覧ください)

〒4311204静岡県浜松市西区白洲町3290ー1