腕が上がった!

半年以上、四十肩で腕が上がらないという女性がお見えになりました。レントゲン撮影でも異常所見はなし。当然様子見・・・となるわけです。
でも、仕事をするにも煩わしいし、何より洗濯干しなど腕を高く上げたい場面は多くあります。
施術の結果、前から上げて肩の高さまで上がらなかった腕が上腕部分が耳につくくらいまで上がるようになりました。とてもびっくりと喜ばれてこちらも嬉しくなりました。
改善のポイントとなったのは、手と手首から前腕にかけての筋肉群と上腕三頭筋の調整でした。人間は手をよく使うことで大脳を発達させてきました。重いものを持たなくても力を使わなくても、実は細かい動きで手を相当酷使しています。(今、まさにそう感じているのですが)パソコン作業の時は、常に伸筋側を縮めて手首を固定して使っています。
こちらのクライアントさんも特に尺骨と手根骨のつまりのようなものがあり、可動域を失っていました。肘から先の緊張を取り、肩甲骨と鎖骨の可動を確保すると軽く腕が持ち上がるようになりました。
万人に共通ではないですが、手首がリラックスするように動かしたり、(肩の前側の痛みであれば)親指から橈骨の骨沿いの筋肉をほぐしたり、(肩の後ろ側の痛みであれば)小指から尺骨の骨沿いの筋肉をほぐしたりすれば肩が楽になることがあります。身体の末端部分が緊張すると体幹部が固化するんですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あき整体院

ご予約・お問い合わせはこちら

053-487-1129

053-487-1129
メールでのご予約はコチラ
受付時間
8:00~22:00
定休日
不定休(営業時間の欄をご覧ください)

〒4311204静岡県浜松市西区白洲町3290ー1