筋膜のつながり

強い腰痛と足のしびれが出ているクライアントさんの整体施術を行いました。
今回のクライアントさんはヘルニアの診断が出ていましたが、例えばヘルニアでも脊柱管狭窄症でも坐骨神経痛でも病名に関係なく、アナトミートレインという筋膜のつながりを参考にして筋膜を触診し、私の手に伝わってくる反応を手がかりに筋肉への調整を行うことで痛みは軽減していきます。
とても強い痛みを感じていましたので、改善ポイントは少なく難渋しましたが、今まで考えていなかったポイントでの改善でしたので、ブログに特筆しました。強い腰痛にお悩みの方や難しいクライアントさんを抱えている治療家さんは参考にしてみてください。
基本、腰痛がらみはアナトミートレインでいうラテラルラインを注目して施術を行っていきます。今回はスパイラルラインでそのポイントが見つかりました。(よくよく考えてみると運動系のクライアントさんだからスパイラルラインは初めから注目すべきだったかな…と)具体的に大きな変化が見られたポイントは頸椎下部と肩甲骨内縁、腓骨頭前でした。(一見、腰痛ともヘルニアとも関係ない部分だと考えると思いますが、人間の身体は非常に精巧につくられているので、そういう変化が起こるのです)その部分のセルフケア方法をお伝えし調整してもらうことにしました。
これでいい状態が続いてくれればいいなあ・・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あき整体院

ご予約・お問い合わせはこちら

053-487-1129

053-487-1129
メールでのご予約はコチラ
受付時間
8:00~22:00
定休日
不定休(営業時間の欄をご覧ください)

〒4311204静岡県浜松市西区白洲町3290ー1