筋力トレーニングについて

運動部に所属する学生さん、また身体づくりに関心のある方、ボディラインをよくしたいと考える女性の方、いろいろなニーズの方に「筋トレってどうやるの?」という質問を頂きます。
筋トレというと、まずウェイトトレーニングのような道具を使った激しいものを想像します。私が若い頃は、筋肥大を目指し、高負荷低回数トレーニングをがんばってやっていました。当時の私は、パワーをつけたいという思いがあってやっていました。計画的にトレーニングをし、食事にも気をつけていたので、順調にそれぞれの種目での上げられる重量は増え、見た目にもすごい筋肉がついてきました。ただ、当時やっていたスポーツ、バレーボールのパフォーマンスが上がったかといえば、目に見えて良くなったとはいえず、もう一つ取り組んでいた柔道にも、「力対力」になるような場面では成果があったかと感じましたが、強い相手とやると相変わらずいとも簡単にやられていました。ですが、アルバイトをしていて、草がぎっちり束ねられた塊を車の高いところに摘む作業や重い肥料を背負って山道を歩くなどは誰にも負けずにできました(笑)
今この仕事について身体の勉強をしていると、当時スポーツでのパフォーマンスに努力したほどの結果が見られなかったのは、作り上げた筋肉を上手に出力できていなかったところに問題があったとはっきりと言えます。ただ筋肉をつければ良いというものではなく(目的がアウターの筋肉が隆々としていることを目指すのならそれでもいいのですが)、どの様な目的で行うかを明確にし、それに合った取り組みをしていくことが大切です。以前、イチロー選手のトレーナーさんが創案者であるワールドウィングの初動負荷理論に基づくマシントレーニングを体験してきましたが、関節可動域を広げるという目的があり、トレーニング実施後はその成果が出ていて非常に納得できたことを思い出しました。
まだまだ学びの途中ですが、パフォーマンス向上のための身体づくりも研究しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あき整体院

ご予約・お問い合わせはこちら

053-487-1129

053-487-1129
メールでのご予約はコチラ
受付時間
8:00~22:00
定休日
不定休(営業時間の欄をご覧ください)

〒4311204静岡県浜松市西区白洲町3290ー1