頭部操法

当院では、基本的には施術の最後に頭部と表情筋への整体を行います。その理由は頭部へのアプローチを行うと脳のチェック機能が高まるために細かい異常が発見されやすくなるためです。頭部操法を行った後、痛みを感じた場合には再度微調整を行います
そして、表情筋はとても繊細に動きますので、身体の不調や精神状態を表すこともあります。笑いの表情をわざとつくって本を読むと、そうでない人に比べて楽しいと感じる割合が増えるなんて実験結果もあります。表情筋の中でも、咬筋は特に丈夫に構成されています。動物である以上、食べなければ死んでしまいますので、より強くできているのだと思いますが、それ以外にも「オトガイ」が特徴であるように、言葉をしゃべりますからこのあたりの筋肉の繊細さはすごいものです。身体が悪い方は胸鎖乳突筋などに強い緊張があり、耳なりなどもこのあたりが大きく関係しているようにも思います。ですので、これらの筋肉も含め、表情筋を変えると気持ちも楽になり、身体によい影響を与えます。頭部・顔のアプローチはとても気持ちよいと好評を頂いております。また、悪い部分があると意外にも痛いことに気づかされることもあります。ヒトは大脳が発達した特別な生物です。ですので、頭痛などの症状にはもちろんのこと、この部分への整体はとても大切になってきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あき整体院

ご予約・お問い合わせはこちら

053-487-1129

053-487-1129
メールでのご予約はコチラ
受付時間
8:00~22:00
定休日
不定休(営業時間の欄をご覧ください)

〒4311204静岡県浜松市西区白洲町3290ー1