肩こりのパターン

肩の後面がこっている。よくある肩こりの1つのパターンですが、そこを揉んでも一時しのぎになってしまいます。
その原因は意外にも「手首」にあるんです。筋膜のつながりで考えると特に小指側、尺骨と手根骨の間のつまりに原因があることが多いです。
尺骨に付着している筋肉へのアプローチと手首の柔軟性を高めるストレッチを行うと改善し、「肩を触らなくても変わるんだ!」と皆さん驚かれます。
この文章をうっている私がまさにそうですが、パソコンなどの使用によって、手指・手首を硬くしてしまっているのですね。仕事で「使わなくてはならない身体の使い方」を変えるのは難しいので、仕事が終わった後や合間にその身体をリセットするような体操や自己整体をすることをお勧めしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あき整体院

ご予約・お問い合わせはこちら

053-487-1129

053-487-1129
メールでのご予約はコチラ
受付時間
8:00~22:00
定休日
不定休(営業時間の欄をご覧ください)

〒4311204静岡県浜松市西区白洲町3290ー1