筋肉の骨化?

骨と筋肉はお互いに張力をバランス良く保って身体を構成しています。(テンセグリティー構造)。慢性痛の酷い方に共通しているのは、ある部分の深部の筋肉が硬くなっているということです。骨に強いストレスがかかってしまうために、その骨を守るように筋肉も硬く骨化するのかなと考えています。ですので、そのかたーくなった筋肉をこそぐようにして緩めると症状が緩和します。整体施術をしているといろいろなことに気づかされますが、身体は常に繊細に調整されているんだとつくづく感じます。
昨日は大体裏面の肉離れを起こした高校生がご来院。肉離れというと筋線維の一部を挫傷している状態ですので、膝が伸ばしきれず、体重をかけても痛いとのことでした。筋線維が一部損傷を起こすとその周りの筋肉がその部分を守るように硬くなります余分な緊張をしている部分を取り除き、筋膜のつながりを調整してその部分への負担を軽減させた結果、膝も伸ばしやすくなり体重をかけてもほぼ痛くないというところまで回復してくれました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あき整体院

ご予約・お問い合わせはこちら

053-487-1129

053-487-1129
メールでのご予約はコチラ
受付時間
8:00~22:00
定休日
不定休(営業時間の欄をご覧ください)

〒4311204静岡県浜松市西区白洲町3290ー1