関節が硬くなる

昔は身体柔らかかったのに・・・。そうおっしゃる方は大勢いらっしゃいます。
たまに中学生のバレーボールを指導することがあるのですが、身体が理想通りの柔軟性をもった子が何人かみられます。ただ、最近の子供は身体を動かす機会が少ないせいかその割合は減っていますが…。
関節の可動域が知らず知らずのうちに小さくなってしまっているのですね。大きな変化ではないので気づきません。そして、大人になると運動をする機会が減ってしまうので、より気づかなくなってしまうのです。関節の可動域が小さくなってしまうことで、ある動作での使われる筋肉が少なくなってしまい、一定の筋肉ばかりに負担がかかるようになってしまうために疲労性の筋肉の緊張が起こり痛みなどに発展していってしまいます。
ですので、関節可動域を保つためのストレッチや普段使わない筋肉を活動させるための軽運動などを積極的に取り入れて、「身体の固化」を防いでいきたいですね。当ホームページでも動画でストレッチの一例を載せてありますが、自分の合ったストレッチを組み立てて取り組んでいくだけでも身体の気持ちよさが変わります。ジムに行きたいけど時間がなくて・・なんていう方はぜひストレッチや体操を取り入れていただきたいと思います。1日たった10分だけでも効果がありますよ!当院では、特に痛みがなくてもそういったご相談も受け付けております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あき整体院

ご予約・お問い合わせはこちら

053-487-1129

053-487-1129
メールでのご予約はコチラ
受付時間
8:00~22:00
定休日
不定休(営業時間の欄をご覧ください)

〒4311204静岡県浜松市西区白洲町3290ー1