お腹の筋肉

内臓を守っているボディ。お腹周りの筋肉はとても頑丈にできています。
一番外側に位置しているのが「外腹斜筋」、その下層が「内腹斜筋」、そしてその下層が「腹横筋」。この3つの筋肉のおもしろいところは、全て繊維の方向が違うということです。ですので、とても頑丈かつ様々な動きができるようになっているのですね。
であるがゆえにその繊維どうしの滑走性が悪くなって痛みになってしまうことがあるのです。そして、そのポイントを正しい方向に誘導して身体を動かしていくと痛みは消失していきます。この方法はそれほど難しくないので、コツを覚えて頂いてご自身で調整して頂けるようお伝えしています。
腰が痛いのに、原因はそこなんだねと不思議がられるポイントの1つです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あき整体院

ご予約・お問い合わせはこちら

053-487-1129

053-487-1129
メールでのご予約はコチラ
受付時間
8:00~22:00
定休日
不定休(営業時間の欄をご覧ください)

〒4311204静岡県浜松市西区白洲町3290ー1