腹筋を鍛える

「腰痛をなおすために腹筋を鍛える」こう仰る意識の高いクライアントさんとしばしばお目にかかります。
しかし、本当にそれが正しいでしょうか?膝の痛みもそうですが、筋肉をつけると痛みがとれる。痛くなったのは筋力が衰えたからだという間違った考えが流通しているようにも思えます。もし、筋力不足で痛みが出るのであれば、なぜ私がすっと触っていくうちに痛みがとれるのでしょうか?その答えにはならないはずです。
筋緊張が主原因となっていることが多いので、どちらかと言えば緩めていくという発想の方が痛みを改善していけることが多いのです。

私自身、若い頃は筋トレに励んできました。だからこそ実体験として分かることも多いのですが、筋力トレーニングは「何の目的で?」がとても重要です。腹筋ひとつ取り上げても、スポーツのパフォーマンスを上げたいのか?割れる腹筋をつくりたいのか?姿勢維持筋の強化として行いたいのか?でやる内容が違います

トレーニングや身体の使い方についてもこれからさらに研究していくつもりです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あき整体院

ご予約・お問い合わせはこちら

053-487-1129

053-487-1129
メールでのご予約はコチラ
受付時間
8:00~22:00
定休日
不定休(営業時間の欄をご覧ください)

〒4311204静岡県浜松市西区白洲町3290ー1