膝の向き

毎日の何気ない癖で身体が徐々に変形していきます。膝でいえば「変形性膝関節症」がそれにあたります。

変形性膝関節症は高齢者に多く見られる傾向がありますが、若い人たちでも正しい形になっていない人は結構いらっしゃいます。

多くは痛みを感じて来院され、その原因のひとつが間違った動きの癖による変形があるのです。

若い女性に多いのが、内股の伸びが悪くつま先が内に向き、膝頭が内に入っていくパターン。スポーツをやっている子に多いのが、膝下の外に力がかかり、腓骨が大きくたわんできて開いていくパターン(いわゆるO脚またはXO脚)。いずれにせよ、痛みを伴うだけではなく、パフォーマンスの低下にもつながっていきます。

筋肉へのアプローチや毎日のストレッチなどで痛みや動きの改善ができます。形については、基本的に長い時間かけてつくられたものは、改善までにそれなりの時間を要します。美脚などで質問を受けることもあるのですが、形を変えるということはその人の動きや習慣を変えるということになります。でも、真剣に向きあえば変えられるものですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あき整体院

ご予約・お問い合わせはこちら

053-487-1129

053-487-1129
メールでのご予約はコチラ
受付時間
8:00~22:00
定休日
不定休(営業時間の欄をご覧ください)

〒4311204静岡県浜松市西区白洲町3290ー1