筋肉の層

先日のブログで弱い刺激でアプローチしても良くなった例を書きましたが、刺激の量は何で決まるかというと、狙う筋肉の層なんです。

どこの部位がエラーを起こしているかだけでなく、その周辺の浅層筋なのか深層筋なのか?狙う筋肉を特定してアプローチを行っています。大まかにいって、時間が経っている慢性化した症状ほど深層筋までエラーを起こしていることが多いです。

深層筋へのアプローチは当然難しくなっていきます。浅層の筋肉を腱引きの技のひとつである「指入れ」をしていく方法やストレッチなどを応用して深層への刺激を与えていきます。

当然、浅層の筋肉の方が早く良くなります。ですので、早い内の対策が大切で、お身体の変化を繊細に感じ取って、おかしいと思ったら放っておかずに早め早めの対策を立てることが大切だと感じています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あき整体院

ご予約・お問い合わせはこちら

053-487-1129

053-487-1129
ネット予約はコチラ
受付時間
8:00~22:00
定休日
不定休(営業時間の欄をご覧ください)

〒4311204静岡県浜松市西区白洲町3290ー1