角度のズレ

島田紳助さんの本の中に「少しずつずっとがんばる。角度にしたらたったの1度です。でも、たった1度の先は大きく離れています。」というような内容を読んだことを思い出しました。努力の大切さを説いた表現だったのですが、身体にも同じことがいえるなぁと。

骨盤での力の入り方が左右差ちょっとでもあれば、足先では大きくズレが生じます。逆に捻挫などで足の着き方がちょっとだけでも変わってしまったら、骨盤周囲では大きく変わってしまします。

ほんのちょっと何かで悪い状態ができてしまうとそれがきっかけで嫌な痛みを生んでしまうことがあるんですね。

時間軸で考えてみても同じようなことがいえます。最初は大したことないと思っていたものが、放置しておくことですごく痛くなってしまうということも・・・。
ちょっとしたことでも何か嫌な感じがしたら、そのことに対しての調整ってすごく大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あき整体院

ご予約・お問い合わせはこちら

053-487-1129

053-487-1129
ネット予約はコチラ
受付時間
8:00~22:00
定休日
不定休(営業時間の欄をご覧ください)

〒4311204静岡県浜松市西区白洲町3290ー1