心と体

先日、久しぶりに健昴会の勉強会に行ってきました。健昴会の宮川先生は多くの書籍を出されている知識も経験もとても豊富な先生で、いつも新しい気づきを与えてくださいます。

そして、いつも仰っているのが、精神的な負の感情(怒り・悲しみ・不安など)が身体を歪ませているということです。出版されている本に様々なパターンとそれに対応する体操法が紹介されているのですが、例えば、ストレスが発散されず蓄積してしまって右股関節が硬くなり・・・など。また、いつも何かにイライラしている人は交感神経が優位な状態が続いているために血液循環が悪くなってしまっています。血液循環が悪ければ、各細胞への酸素や栄養素の供給が十分でなくなるし、老廃物の除去もうまくいきません。

多くのクライアントさんと接していると、今の辛いことをお話しになる方もいらっしゃいますし、逆に何もお話しにならないけど、身体だけではなく、精神面からのアプローチもしていかないと改善されないだろうと思われる方もいらっしゃいます。

そして、心の面も身体へのアプローチも強い刺激ではなく、ちょっとしたきっかけで大きく動いてくれることもあります。繊細で優秀な人の身体(心)であるからこそ、であると考えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あき整体院

ご予約・お問い合わせはこちら

053-487-1129

053-487-1129
ネット予約はコチラ
営業時間
8:00~22:00
定休日
不定休(営業時間の欄をご覧ください)

〒4311204静岡県浜松市西区白洲町3290ー1