タッチの強さと焼酎

お盆は久しぶりに会えるとか集まるといった特別な行事がある期間でもあります。先日もそういった楽しい集まりがありました。
その場では普段はあまり飲まないのですが、おいしい焼酎をいただく機会がありました。ちょっとこじつけかもしれませんが、そこで素直に思ったことがあります。

特にスポーツをしている学生さんには、できる限り自分でできるケアの方法や親御さんにこんなふうに調整してと整体法をお伝えすることが多いのですが、アプローチの強さというか深さってとても重要です。そしてほとんどの場合、その圧が強すぎることが多いのです。何とかしてあげたいという思いと強い方が効くという感覚がそうさせていると思うのですが、身体はごく弱い力でも正しく刺激を加えれば十分に動いてくれます。よく、「そんなに力を加えていないのにどうして変わるんですか?」と質問されるのですが、むしろ弱い力だこそ改善するともいえます。

それが、おいしい焼酎でもあまり濃すぎると「うわっ」となることにちょっと似ているかな・・・(^^;)と思いました。

あき整体院

〒4311204静岡県浜松市西区白洲町3290ー1