慢性腰痛から臀部の痺れ

昨日も強い痛みが臀部からふとももにかけて走るといった症状の方がお見えになりました。

慢性的な腰痛で最近痛みがより強くなったとのことで、整形外科を受診したが骨には異常がないといわれたとのこと。
このような酷い症状を呈されている方はほとんどの場合、腰そのものには原因はなく、いろいろな箇所の不具合が重なって大変な症状に進展してしまっています。

強い痛みの方の施術は、できるだけ痛みを感じない姿勢で、表層の筋肉から、かつ部分的に調整をしていって主な原因箇所を探りながら施術するようにしています。こうすることで、その後ご自身で自己整体をしていただくためのヒントになります。

こちらの方は広背筋、大腰筋、腸骨筋、腸脛靱帯で痛みが和らぐポイントがありました。ご自身の身体の特徴を知り、メンテナンスしていけるようになると痛みがない快適な生活を送れるようになります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あき整体院

〒4311204静岡県浜松市西区白洲町3290ー1