整体で解消する頭痛

頭痛は何らかの危険信号ですので、あまりにも強いものは即病院へ行って検査をしていただかなくてはいけないのですが、緊張型頭痛の症例も多く、その場合は整体施術もしくはセルフケアで解決します。

本来ならば、病院で検査→特に異常はない という過程を経てご来院いただくのが理想なのですが、中々病院へ行く時間もないし・・・仕事が終わる頃には病院は閉まっている・・・なんてお話しも伺います。

「NHKテキスト きょうの健康」にこんな記事が載っていましたので、ご紹介致します。

緊張型頭痛かどうかを判断できるチェック表には、6つの項目があります。

1.頭の両側に起こる
2.圧迫・締めつけるような痛み
3.がまんできる・仕事などがこなせる
4.体を動かしても痛みが悪化しない
5.頭痛が起きても吐き気・おう吐はない
6.光か音が気になったとしてもどちらか1つ

1~4の2つ以上が当てはまり、5と6の両方が当てはまる場合は、緊張型頭痛であると考えられます。

緊張型頭痛の痛みは、30分程度で治まったり、1週間程度続いたりと、個人差があります。痛みの持続時間の長短にかかわらず、頻繁に起こるようになると大きなストレスになってしまいます。すると、日常生活にさまざまな支障をきたし、生活の質を大きく損なってしまうので、くれぐれもご注意ください。

詳しい内容は、きょうの健康テキスト 2017年8月号に詳しく掲載されています

 

緊張型頭痛が原因ならば、ゆるめるべき筋肉を特定して施術していくことで頭痛は解消していきます。また、再現性を確認してご自身でやり方を覚えていただくことで、何回もご来院いただかなくても嫌な状態になりません。
頭痛に限らず、身体は動かして良くしていくものです。自分の身体の癖を知り、健康になる方法を掴んでいきましょう!

あき整体院

〒4311204静岡県浜松市西区白洲町3290ー1