腕が痛くて挙がらない

三角筋

強い肩の痛みを訴えるクライアントさんの治療からのヒントです。

その方の症状によって様々なのですが、上腕部分を動かすとすごく痛いという方の多くに効果の出ている方法の1つです。

三角筋粗面部に軽い押圧をかけて動かすと楽になります。図で示す通りなんですが、実際に触ってみると少しへこみのある部分です。筋肉がクロスしているポイントなのですね。

身体の多くにこのような部分があるわけですが、このクロスポイントは身体の状態を変える重要な箇所になっています。

その部分を軽く押圧するだけで動きがスムーズになりますので、そこを見つけて痛かった動きを5~6回することにより痛みが減少します。

こちらのクライアントさんもそのような箇所を4つ見つけて、奥様にも手伝っていただいてやっていただくようお伝えしました。

 

 

 

あき整体院

〒4311204静岡県浜松市西区白洲町3290ー1