膝前側の痛みに足首伸ばし

家庭整体用のヒントです。
膝の前面に痛みがある場合の緩和策として足首を底屈(つま先を下に下げる)させると軽減するパターンは割と高い確率で起こります。
このパターンは足首が硬く、本来は足首で吸収されるべき負担が受けられていない時に膝が痛くなる様相です。下腿部は主に股関節、膝関節、足関節で運動をしていますので、この何処かが十分な働きができていない場合、他関節への負担が大きくなってしまいます。
仰向けに寝ていただいて、リラックした状態をつくります。できれば、他者が両くるぶしを支えて回したり、上下に軽快に動かしたりした後に、痛みを感じない範囲でじっくりとつま先を下へ下げるように伸ばしていきます。
もちろん、原因が違う場合は、当てはまりませんのでご無理はなさらないでください。少しずつでも軽快していくようでしたら、毎日コツコツとやっていくと効果を発揮します。

あき整体院

〒4311204静岡県浜松市西区白洲町3290ー1