捻挫の痛みの緩和方法

スポーツでの捻挫の場合も普段の生活での捻挫の場合も捻挫した箇所の上部の筋肉(前脛骨筋・長指伸筋・長短腓骨筋など)が急な刺激により硬くなります。

その部分を押圧すると痛いのですが、その部分の緊張が緩和するだけも可動範囲が広くなったり痛みが軽減したりします。

受傷部分は正確に捉えないと悪化させる場合もありますので、応急処置として、また治癒の経過を早めるために場所と動かす方向、適当な圧をお伝えしてご自身でもメンテナンスしていただけるようにしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あき整体院

〒4311204静岡県浜松市西区白洲町3290ー1