足首と膝

膝の痛み緩和のヒントです。

仰向けに寝ていただいて、つま先を底屈(つま先を下げる)ように力を加えると、膝の部分が内側に入る方は、普段膝を内側に入れて動く、もしくはスポーツなどの強く身体を動かす際に膝を内に入れて力が入っている傾向がある方です。

このような癖のある方は、膝が痛くなりやすいので、内ももを良く伸ばしたり(開脚の体操)、大臀筋から腸脛靱帯にかけて緊張している筋肉をほぐしたりすることで予防ができます。

痛みが出てしまっている方でこの方法では変わらないという場合は、さらに必要な調整を加えていく必要があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あき整体院

〒4311204静岡県浜松市西区白洲町3290ー1