自然治癒力

昨日、腰痛でみえたクライアントさんに「こういうのって、放っておいてもなおることもあるんですかねぇ?」というご質問をいただきました。

例えば、皮膚に傷がついた場合、時間の経過とともに治癒していきます。基本的には時間の経過とともに改善していくのが人間のもつ自然治癒力です。

しかし、腰痛のみならず、四十肩五十肩のように中々良くならないばかりか、酷くなるパターンもあります。自然治癒力が発揮されず、身体が迷っている状態ですね。そうなってしまうと、重篤な慢性痛状態に陥ってしまいます。

施術を受けるための費用、かける時間・・・などを考えると、「いいや、そのうちなおるだろう」と放置しがちですが、3日、長くても1週間経っても改善できない場合は何らかの対策を講じなくては最悪深みにはまってしまいます。

道に迷った時、地図もしくは今ではスマホアプリを使って目的地に行く修正をしようとしますね。大丈夫だって過信して使わずにいたらどんどん遠くの方に行ってしまう危険性もあります。身体も迷っていたら、自然治癒力が発揮されるようにきっかけを与えてあげなくてはいけません。それが整体施術だと考えています。

道に迷った時と同様、早い対処が結果的には痛みも強くならないし、早期解決になる要因となります。

あき整体院

〒4311204静岡県浜松市西区白洲町3290ー1