顔の位置

先日のブログでは軸のブレについて載せましたが、崩れているパターンの多い形として「顔が前に出ている」状態の方がいらっしゃいます。

脳だけでも1.5kgあるわけですので、身体の上にしっかりと位置していないと背骨や肩に大きな負担をかけ、頭痛や肩こりの原因となります。かつ力の補正の関係から胸椎12番付近もしくは側腹を硬くさせて腰痛も引き起こします。

また、血液の20%は頭にいくのですが、正しい位置にいない頭は筋肉を引っ張り血流を減少させてしまいます。

現代人はパソコンやスマホの使用により、この傾向が強くなっている気がします。特にお子さんは気をつけなくてはいけません。もし崩れがある場合は成長期を過ぎてからだが硬くなる前に必ずなおしておきたいものです。

あき整体院

〒4311204静岡県浜松市西区白洲町3290ー1