何気ない動作から

仰向けになっていただくと、真っ直ぐにならない方が結構いらっしゃいます。普段は他人に寝た状態を見られるということは少ないと思いますので、気づかないことも多いかと思います。

例えば、右側面が弓になって反っている状態の方は、右側面が縮んでいるので、無意識に伸ばそうとしていると読み取ることができます。そのような方のお身体は、殆どの場合、右側面の筋肉が硬くなり縮んでいますので、右面のポイントとなる部分を緩解すると次寝た時は真っ直ぐになっていらっしゃることが多いです。

普段の生活の動作に動きの特徴・パターンがあるので、何気ない動作で左右の偏りやバランスがとれていないという形・動きを発見することができます。そして、このことが身体を読み解く鍵にもなります。

あき整体院

〒4311204静岡県浜松市西区白洲町3290ー1