理にかなった使い方

部活動などで身体に痛みを感じている子の原因、大きく2パターンに分けられます。

1つはオーバーワーク。もう1つは身体の使い方に無理がある場合。当たり前の話ですが、間違った身体の使い方を繰り返していれば痛みが出てきてしまいます。

先日もボールを投げると痛いという高校生を紹介で連れて来てくれた方が野球経験者で、調整の後、その方のご指導で投げ方を修正したら、「何も痛くない!」と喜んでくれました。野球経験者の方は50歳くらいの方ですが、とてもきれいに身体を使って投げられていました。身体の中心から力を伝えていくという動きができると余分な力が入っていない美しい動作になります。

夏の大会が終わって新チームがスタートしたという部活動もありますね。この時期は基礎をつくる時期でもありますので、そういったフォームの修正・見直しをやっていくと後々大きな財産となります。もうすぐ梅雨明け。暑くなってきますが、体調には気を配りながらしっかりと鍛えていってほしいですね。

あき整体院

〒4311204静岡県浜松市西区白洲町3290ー1